オリジナル小説掲示板

2009-02-26 開始

ゲームファン小説!

No.作成者
2010-10-08 07:21:13

ここは、ゲームファンを、舞台にした

小説を、書くとこです!

ルール!
荒しは、無視!
男女仲良くやる!
ケンカ・暴言は、禁止!
ケンカしたら、すぐあやまる!
ルールは、守る!

このルールが守れる方のみ参加可能です!

No.180
2010-11-11 13:17:27

第11話

【ゲームファン王国】
《ノナック博士研究所》

ノナック博士
「なんだ…?
いきなり別時空排出除去機に
飲み込まれて・・・
あ~…周りが見えない・・・」
ガイド君
「博士、メガネをどうぞ」
ノナック博士
「ありがとうガイド君」

(ノナック博士は
メガネをかける)

ノナック博士
「ん!?ここは!?」
ガイド君
「そうなんですよ!!
私達は無事に戻ったんですよ!!」
ノナック博士
「それは良かった!
あとは、時空間開錠装置の
バグを修正して
みんなを、こっちの世界に
引き戻さなければ・・・!」

ノナック博士は
時空間開錠装置の
うしろにケーブルが
ささっていた
そしてノナック博士は
ケーブルの、もう片方を
なにやらコンピュータに
つなげて、そのコンピュータを
操作して時空間開錠装置の
プログラムの状態を確認していた

ノナック博士
「・・・」

ノナック博士は
しばらく黙り込み
そして、黙ったままの状態で
コンピュータの
操作盤を操作したのである

続く

編集:2010/11/11 13:26:49

No.181
2010-11-11 15:29:59

あ、思いっきり
文章ミスってる~
修正したくても
出来ない・・・
もう一回
同じ内容の
物語を書くか・・・

第11話(修正版)
【ゲームファン王国】
《ノナック博士研究所》
ノナック博士
「なんだ…?
いきなり別時空排出除去機に
飲み込まれて・・・
あ~…周りが見えない・・・」
ガイド君
「博士、メガネをどうぞ」
ノナック博士
「ありがとうガイド君」
(ノナック博士は
メガネをかける)
ノナック博士
「ん!?ここは!?」
ガイド君
「そうなんですよ!!
私達は無事に
戻ったんですよ!!」
ノナック博士
「それは良かった!
あとは、時空間開錠装置の
バグを修正して
みんなを、こっちの世界に
引き戻さなければ・・・!」
ノナック博士は
時空間開錠装置の
うしろに
ささっている
ケーブルの
もう片方を
なにやらコンピュータに
つなげたのである
そして、そのコンピュータを
操作して時空間開錠装置の
プログラムの状態を確認していた
ノナック博士
「・・・」
ノナック博士は
しばらく黙り込み
そして、黙ったままの状態で
コンピュータの
操作盤を操作したのである

編集:2010/11/11 15:31:35

No.182
2010-11-18 11:22:43

12話(前編)

科学都市
ライミシティ

まさき
「ここは…
どこだろう…?」

まさきは時空間開錠装置の
影響で科学都市
ライミシティに
飛ばされたのである

まさき
「うう…僕は
なにを、すれば良いんだ…」

まさきは戸惑いながらも
巨大なビルの
巨大なモニターを
見つけた…
そして、モニターの
画面が切り替わった

モニター
男の人
「さぁ!今年も
やってきました!
ライミシティグランプリ!
アナウンサーの
“獄楼 差魔”です!」

獄楼 差魔
「今年は飛行船に乗って
決まったコースを
一番早いスピードで
ゴールを目指す
という簡単で
シンプルな
内容となっています!
そして優勝商品は
実現可能範囲での
なんでも欲しい物
プレゼントという
大変ふとっぱらな
豪華商品となっています!
本日はライミシティの
都市総長に
お越し頂きました!
都市総長!一言お願いします!」

続く

編集:2010/11/18 11:24:29

No.183
2010-11-18 11:23:15

12話(後編)

都市総長
「え~…
今年も無事に…
この季節を…
むかえることが
できて…
大変うれしく思います
今年の優勝商品は
ライミシティの
皆様や、ライミシティに
協力して…
くださった…
本当に…たくさんの
…人たちの努力で
…このような
大変に…ふとっぱらな
豪華商品に…
なったと思っています…
今年も…
例年通り…
誰でも参加が…
可能ですので…
たくさんの
…参加を
待ってます…
え~…
最後に…
選手の皆様は
怪我や事故などには
じゅうぶんに…
きをつけて…
ください
以上で、私からの
話は…終わりに
…したいと思います…」
獄楼 差魔
「都市総長!
ありがとうございました!」
都市総長
「こちらこそ…
あちがとう…ございました…」
獄楼 差魔
「それでは、
ライミシティグランプリ当日も
私が実況アナウンサーを
しますから
ライミシティグランプリ当日に
また会いましょう!
以上!
ライミシティグランプリの
CMでした!」

そしてモニターの画面が
別の映像に切り替わった

まさき
「これだ!
僕も参加して
元の世界に帰るマシンを
もらうんだ!」

続く

編集:2010/11/18 11:24:59

No.184
2010-11-18 11:48:27

紹介図鑑1

名前
獄楼 差魔
読み方
ごくろう さま

科学都市
ライミシティの
人気アナウンサー
ライミシティの
いろいろな番組の
実況や司会を
元気にすることで
知られている

紹介図鑑2

名前
都市総長
読み方
としそうちょう

まさきが飛ばされた
場所の科学都市
ライミシティで
一番偉い人である
毎日、都市総長としての
仕事を一生懸命に
やっていることを
住人達は知っているので
高い評価を受けている
そのため支持率は高い。
ちなみに、
テレビや人前に出ると
すぐに緊張する
ということが
都市総長の悩みである

No.185
2011-01-22 22:30:24

13話

まさき
「とりあえず参加する場所に
いかないとね…」

まさきはライミシティ
グランプリ参加会場に
向かった…

ライミシティ
グランプリ参加会場

まさき
「あの、僕も
参加したいんですけど
出来ますか?」
受付係
「誰でも受付は出来ますが
グランプリで使用するマシンは
いかがなさいますか?」
まさき
「え~と、もしかして
自分で作るとか?」
受付係
「自分で製作しても
構いませんが
レンタルも実施しています
レンタル料は無料です。」
まさき
「じゃあ!レンタルで
お願いします!」
受付係
「かしこまりました
では、カタログの中から
気に入ったタイプのマシンを
お選びください」

まさきは受け付け係から
マシンのカタログを渡された
カタログに描いてあるマシンは
どれも高性能のマシンである
まさき
「そうだな・・・
じゃあ!この
七つの秘密装備搭載のマシンを
お願いします」
受付係
「わかりました
それではグランプリ当日に
マシンをご用意いたします」

こうしてまさきは
マシンをレンタルしたのである

続く…

編集:2011/01/22 22:43:14

No.186
2011-05-29 12:51:28

14話

グランプリ当日…
獄楼 差魔
「さぁ!やってまいりました!
ライミシティグランプリ!
さぁ!まもなくスタートです!」

まさき
「緊張するな~…
でも、そんなこと言ってられないからな~
元の世界に戻るためだからな
絶対優勝しなければ…」

効果音「パァン!」

獄楼 差魔
「さぁ!今、スタートの合図が出ました
まずトップを走るのは河合選手の
ロケット号です!その次に矢目路選手の
デローリアン!そのあとを追いかけるのは
クローネ選手のギュンギュンカーと
グーレート選手のマジスゴカーです!
そして、あとは・・・たくさんの選手たちが
かたまって走っているという状況です!
おっと、まさき選手の摩訶世路屋号が
一番最後を走っています!」

まさき
「う~くそ!出遅れたし!
しかたない、こうなったらスピードアップさせて…」

効果音「ビュオオオ!!!」

獄楼 差魔
「おっと!まさき選手!スピードアップです!
選手たちが渋滞で走っている場所に突っ込む
つもりでしょうか!?
おっと!選手たちで渋滞して走っている一部の選手の
あいだで、なにやら、揉め事が発生している模様です!」

樂 下意(選手)
「邪魔だどけよ!」

効果音「ゴツン!」

家瑠気 菜意(選手)
「やかましい!体当たりするなボケ!
お前こそ、どっかいけ!」

効果音「ゴツン!!」

樂 下意
「うわぁあああ!!!」

獄楼 差魔
「おっと!家瑠気選手!体当たりされた仕返しで
思いっきり樂選手に、ぶつかった!
樂選手のマシンはスピンして
ほかの選手のマシンを巻き込んでいます!
大クラッシュです!
一番後ろを走っている
まさき選手!走る速度を、とめない!
突っ込む気でしょうか!?」

まさき「ここは、七つの秘密装備のビョイーンーとジャンプで!」
効果音「ピコ!」
<まさきは、スイッチを押した>
効果音「びよ~ん!!」

獄楼 差魔
「おっと!正樹選手の摩訶世路屋号が!
大ジャンプです!そのままクラッシュした選手たちの上を
ジャンプで通り越しました!
これで、現在まさき選手は5位に、なりました!
クラッシュした選手たちのマシンは
ほとんどが大破しているため参加不能となります!

まさき
「5位か・・・早く1位の人に追いつかねば・・・」

続く

編集:2011/05/29 12:52:12

No.187
2011-10-23 14:24:14

15話

河合選手
ロケット号

矢目路選手
デロ-リアン

クロ-ネ選手
ギュンギュンカ-

グ-レ-ト選手
マジスゴカ-

まさき選手
摩訶世路屋号

獄楼 差魔
「次のコ-スは
トラップだらけのコ-スです!
選手のみさなんは
無事にクリアできるのでしょうか!?」
河合選手
「よ-し!このまま突っ走るぜ!
って!なんかコ-スが動いてる!?」
獄楼 差魔
「さて、最初のトラップは
動くコ-スです!
予測不能の動きで
選手たちの行く手を阻みます!」
河合選手
「これくらい、楽勝だぜ~!」
効果音
『ドッカ~ン!!』
獄楼 差魔
「おおっと!河合選手!
動くコ-スの動きに追いつかず
コ-スの壁に衝突し、
クラッシュだぁ~!!」

矢目路選手
「へっ!バカめ!
たかが、コ-スが動くだけだろ~が!
って!うわわぁ~!!!」
獄楼 差魔
「おおっ!と矢目路選手!
動くコ-スの動きを、よみ誤り
コ-スアウト~!!
これで、残った選手はクロ-ネ選手
グ-レ-ト選手
まさき選手だけとなりました!!!」

編集:2011/10/23 14:25:09

No.188
2012-01-13 21:35:09

…。
そういえば
誰も、つづきを
書いてないですね(^^;)
私の小説は今度、
更新しておきましょうね

No.189
2012-12-18 13:10:19

今度、続きを書くと言っておきながら
まったく書いてなかった…
完全に忘れてましたね(汗)

返信する

  • 荒らしは完全無視!荒らし宛の返信もまた削除対象です。
  • 宣伝や広告は荒らし対象です!
  • 投稿内容によっては、文章全体、もしくは文章の一部を削除することがあります。
  • 何か問題が発生しても自己責任です。個人情報や著作権、争いなどには注意してください。
  • どんなときも 『ありがとう』 の気持ちを忘れずに!

投稿内容(800文字以内)

あなたが投稿したトピックス

loading

ピックアップ トピックス

zoocuuun

投稿時間の色

  • 10分以内の投稿
  • 30分以内の投稿
  • 1時間以内の投稿
  • 24時間以内の投稿
  • 24時間以上経過